スマホ...

あっ、

私のスマホ、

今更ですが、

今年の初めに「ZenFone3」に変わりました。

いや~、いいですわ3。

バッテリーも持つし。

結果的には2はダメな子でした。(笑
今は予備機として箱に入ってます。
スポンサーサイト

Nintendo Switch が買えない話

Switch、全く買えませんな。(笑

ファミコンの頃からそんなに「ゼルダ」好きでもないので、ロンチタイトルには惹かれず、
発売初期には購入意欲の湧かなかったスイッチ。

しかし、ARMSとかスプラトゥーン2は面白そうだと思い、子供らも「スプラトゥーンやりたい!!」と言うので、
買ってもいいかなと思ったのが先月あたり。

しかし、全く、どこにも売ってません。
もう本当にビックリ。

ブログなどでスイッチを買えた人の攻略記事も読んでみたのですが、
要はネットは論外、都心部の大型店も論外、郊外や田舎のお店を足で回れという記事でした。
ただ、平日は私も仕事しているため、入荷ありそうな平日に郊外のお店にウロウロするわけにもいかず、
どうせ、休日に店行っても無駄足なのもわかっているので、
仕方なくネットで実施されている「抽選販売」ってのに、数回参加してみたのですが全く当たりません。カスリもしない。
きっと競争率も凄まじいのだろうな...。

いわゆる任天堂の「飢餓商法」ってやつなんだろうけど、さすがに今回は酷すぎるな...。
転売屋を云々言う声もありますけど、任天堂が事実上それを「是」としているので、
まぁ、プレミア感もつくから、任天堂と転売屋双方にとっては良い事なんでしょう。

一応、任天堂から7月8月に増産しますという公式発表もありましたが、
本当ですかね?
公式には何台増産しますとは書いていなかったから、1台でも増産したのなら嘘ではないのだろうけど、
体感的に先月と何も状況変わってないし、スプラトゥーン需要もあってか、むしろもっと酷くなってるような気もする。

今日のニュースで知った「ビックカメラ」の抽選販売の事件でもわかったのだけど、
ビックカメラのような大型店舗で入荷数が「10」とかあり得るか?
本当に「マトモに増産」してるんですか?任天堂。
悪いけど、入荷数が「たったの10」と知っていれば、
絶望的な競争率を前にして、私だったら電車賃使ってまで絶対に並びませんわ。(笑

とまぁ、前置きはここまで。

先日、最後の砦とばかりに、
スプラトゥーン2発売日の前夜22時から、
アマゾンのプライムナウで行われたスイッチの「スプラトゥーン2セット」の発売に私も参加。
このプライムナウというアマゾンのサービス、
アマゾンのプライム会員限定なのと、利用できる地域が非常に限られたサービスで、
東京、神奈川、千葉、大阪、兵庫(しかも、各県全域ではない)の人しか利用できない。
幸いな事に私はプライム会員で、居住地の条件も合っている!!
そんな理由で通常のネット争奪戦よりライバルは確実に少ないハズだ。
これで、発売日の「スプラトゥーン2」に間に合う!!

当日、
21時50分頃からスマホのアプリを立ち上げてログイン。
問題なく接続。
5分前を過ぎた頃から少し、接続が重い感じがし始め、
22時になった途端にエラー画面で弾かれてログオフの状態に。
何度、ログインを試みても接続不能...............。(`ε´)
たまにログインできても、商品画面にもいかない..........。
50分近くタップを続け、やっと、商品画面に到達。
もう売り切れてるんじゃ...と思ったら、在庫がまだある!!!
「カートにいれる」をタップするも入らず。何度もタップすると、....................入った!!!!
この時点で勝った気になり、思わずガッツポーズ!!

しかし、そこから「レジに進む」をタップしても、エラー画面の続出で、全く先に進めない状態に。
ただ、ログインすると、カートに商品は入っている状態なので、とりあえず安心はしてました。
カートには商品入ってるんだし、いずれ繋がるだろうと。

たまに、何時にお届け希望かを選択する画面まではいくのだけど、
そこから先には、全く進めず、2時間以上タップを続けけると、いつの間にか時刻は深夜の1時10分に...........。
いい加減、繋がれよ、寝れないじゃないか!!.............と思った瞬間に画面がパっと切り替わり。
「売り切れました」という趣旨の文章が現れ、私のカートに入っていたハズの商品は無くなっておりました..........。orz
ハイ、タップを続けた3時間強、全くの時間の無駄に終わりました。

.....................(T-T)

ちゃんと、最後まで繋がって、商品買えた奴らはなんやねん.............。

脱力感と、あぁ、スプラ2、初日に出遅れたな.............という気持ちが大きくて、心が萎えました。
なんか.............もうええわ。

------------------------------------------------------------------------------------------

で、結局、今何を遊んでいるかというと、
アマゾンのプライムデーで買った、PC版「地球防衛軍4.1」が面白いということでした。








いきなりZenFone2が初期不良だった話。

前回の続きになりますが、
無事にスマホの契約も終え、私の物となったZenFone2。

各設定も終えて、機嫌よく触っていたのですが、なんと、初期不良品でした。(T-T)

どういうキッカケでなるのかはわからないのですが、
触っていると、いわゆる「お化けタップ」という症状が発生。

それも決まって、液晶画面上部から1,2センチの高さの決まった列にランダムに。

すぐにASUSに連絡しようと思ったのですが、
サポートの電話対応時間が平日だと9時~18時。土日だと9時~17時までと、
土日も仕事してる私にとっては、あまり優しくない時間帯。
発生に気づいてから、おおよそ一週間近くは連絡できませんでした。

初期不良対応は購入日より14日間とあるので、なんとか日曜の朝10時ごろに時間とれたので早速電話。

通話料は無料なので、まぁいいのだけれど、
数分待たされ、やっとオペレーターの方と話ができたのですが、
「申し訳ありません、本日、大変混雑しておりまして、担当の者が電話に出れませんので、
本日中にこちらから、ご連絡差し上げますので....................」とのこと。

おいおい、貴方が担当じゃないの?
当日中に連絡するとは言っていたけれど、具体的に何時ごろとは言えないとのこと。

いや、日曜とはいえ、自分も昼から出かける用があるのだけれど。

それならば、一度端末の初期化を試してみて、
それで改善する事もあるので、その結果、また連絡をしてほしいと言われました。

「むー」と思ったけれど、一応、了承し、初期化を試してみることに。
--------------------------------------------------------------------------------------

はい、初期化してもダメでした。

翌日、なんとか仕事の合間をぬって、17時半頃に公衆電話から報告の電話をしました所、

「申し訳ありません、本日、大変混雑しておりまして、担当の者が電話に出れませんので、
本日中にこちらから、ご連絡差し上げますので....................」とのこと。   ( ͡° ͜ʖ ͡°)

ハァ?
今日もかよ!?
よっぽど、問い合わせが多いのか、人手不足なのか...............。

「家にはどう頑張っても19時頃になるんだけど。」
「じゃ、その頃に」
というわけで、ほぼ時間通りに自宅に電話があって、端末を送ることに。

その間、1,2週間はかかるおそれがあること、代替えの機種はない事などを言われた。
まぁ、私のスマホは誰にもかけないし、かかってこない、ほぼゲーム専用スマホなので、代替えなくても困らんけれど、
三大キャリア派の人にしてみれば、代替えないのはネックかもしれませんね。

業者さんが引き取っていったのが16日。
戻ってきたのが20日。

思っていたより、戻ってきたのが早かったので少しビックリしましたけれど、
ちゃんと製品は別の新品と交換されていました。

P_20161121_161405 電子メール添付用 (小)
一緒に送られてきた修理報告書。
処置の欄に「当該症状が再現しました」とある。
当然と言えば、それまでだけど、一応、ちゃんと調べるんだ。

新しく来た端末は、今のところ快適に動いています。

サポートに二度電話して、二度とも「担当が忙しくて.............」には参ったけれど、
逆に考えれば、音楽だけ流して待たせ続けられるよりはマシかと。

ただ、MVNOはこういった時に個人対応となるので、ある程度ネットや機械触るのに抵抗ない人は問題ないけれど、
そうでない人は3大キャリアのような、店舗に持ち込んでの方が安心なんだろうなと思います。
値段が高いのは、そういった安心料なのかな..............................っても高いわ!!
私は料金次第ですけれど、現状の料金体系で3大キャリアに入る気は毛頭ありません。
やれる事もそんなに変わらないのに、毎月高いお金払ってる人の気が知れん。

ただ、今回の件があって、ネットでASUSのサポートのブログとかも見てみたのですが、
私に関しては、叩かれている程対応は悪くなかったと思います。
先の電話の件はともかく、電話に出た人たちの応対は丁寧でしたし、
引き取られてからの対応も早かったし。

毎月の支払、夫婦二人で4000円いかないですからね。
一人あたり5、6000円は払っていて、家族全員となると........なんて言っている友人知人に
そのことを言っても、それでもMVNOに乗り換えるのには抵抗あるみたい。
家族全員で換算したら、絶対にビックリする程安くなるのにね。

まるで、昔の「車はト○タ」とか言ってたじーさん達みたい。
そういえば、電話も今でこそ、auとかソフトバンクとかあるけれど、少し前まではNTT一辺倒でしたね。
こっちの電話会社の方が安いといっても、「NTT!」
まぁ、これ、私の親父なんですけど。(笑

何事も浸透するには時間がかかりそうですね。

結局、夫婦揃って楽天にしました。

スマホを機種変更した。

正確には嫁ハンのスマホを私と同じ楽天に変更したのだけど、

その際に新規購入できるスマホを私のにしたというわけだ。(^^;

で、私が使っていたスマホ(honor6 pus)は嫁さんが使うというわけ。

買ったスマホは ASUSのZenFone2 64GB 4Gメモリ 12600円。

1年前だったら、ちょっと自慢できた機種だ。


メモリ4ギガとか言いつつ、いつまでたっても64ビット対応しないので、
実質2ギガしかメモリ使えないのと、OSもandroid5.0のままでほったらかしだったり、
国内スマホ初のintelCPU(atomな)とかいいつつ、発売してすぐにintelがatomから撤退したり、
極めつけは、そんな状況のまま、新型のZenFone3が発売されたからか、

楽天................マジ投げ売りだな..........。

新型でたこのタイミングで、あえての型落ち?って感じですが、
それでも値段的にはかなり魅力。

50800円が12600円て.......どんだけよ。

とか思ってたら、

前の愛機、honor6 plusも新規契約と同時購入だったら、9600円。

ええ~っ!?

今年の頭に買った時は「半額キャンペーン」とかで「半額で」2万4,5千円はしていたような....。

今回のZenFone2の私にとっての最大の魅力はその容量。
64ギガって、いっぱいアプリ入れて遊べるじゃん。
新型出たとはいえ、今でもハイスペックなのは間違いないし、
それに、1年前はマジで欲しかった機種だし。

-------------------------------------------------------------------------

honor6 plusも i○hone6 plusみたいで、パチもん臭くて、とっても気に入っているし、
写真は本当にきれいに撮れるし、なんだかんだで
結構サクサク動いてくれるし、電池もアンドロイドのくせに結構長持ちするし、
パチモン臭い割に、個人的にとても良い機種でございます。
容量も32ギガもあるので、アプリたくさん入れれるしね。
電波の入りが、ちょっと...........な気もするけど、町中で使うぶんには全く不自由しないし。





だからね、新しい奴は僕がもらうから、


奥様はこれ(honor6 plus)使ってね? ウフ。



って言ったら、
やはりというか、当然というか、
嫁ハンがブーたれだした。


なんで、アタシがアンタのお古なのさ。


いや、だって、貴方、スマホの容量あっても、そんなにアプリとかやらないでしょ?
honor6 plus は写真綺麗だよ~。
電池も凄く持つよ~。
電話番号も前の奴そのままだし、
LINEの移行作業とかメンドクサイ設定は私が全部やらせて頂きますから。


とか、色々言って渋々納得して頂きました。


スマホ2台ぶんの移行作業よりも、そこが一番大変でしたわい。


フ~。

Y!mobile と完全に縁を切った話。もう一台タダってやつを契約していた方は要注意。

実に半年ぶりの更新。

本日、長らく契約していたY!mobileと完全に縁を切ってきました。

元々、夫婦二人でWillcom時代から含めてY!mobile、10年以上利用していたのですが、
今年の初めに私だけ辞めたのは以前の日記に書いたとおり。

それ以来、私は楽天、嫁さんは変わらずY!mobileと、夫婦で別キャリアでここまで来ました。

今回、嫁さんのぶんのY!mobileも辞めてしまったキッカケは、先月に確認したクレカの請求明細がキッカケでした。

元々、無精者のメンドクサガリ屋の私、
普段、クレカの明細はほとんどチェックしていなかったのですが、(これはアカンわな....我ながら。(汗))
何気に明細をチェックしてみたら、嫁さんのスマホ代(ソフトバンクM)の他に、もう一つ、謎の請求(ワイモバイルW)が...。
1494円と、ほぼ1500円の金額.............。何コレ?
嫁さんの電話番号にてWeb上でチェックしてみるも、全くわからない。

よくよく調べてみると、私が解約した時から請求がきているようだ.............。何コレ?

わからないので、Y!mobileのカスタマーサービスに電話することにしたのだけれど、
問い合わせにかかる通話料が無料のと有料のとある。
最初は当然、無料の方にかけてみたのだけれど、全編機械音声案内でWeb上で確認できる内容しかわからない内容。
直接、人間のオペレーターと話がしたい人は有料しかないのな..........グググ。

仕方ないので、有料の方に電話をかけて、直接、問い合わせてみた所、

以前、Willcom時代に1回線につき1回線無料というキャンペーンを行っていて、それにひっかかっていた事が悪かったらしいとの返答。
(その時の内容がまだWeb上にあった。)→これ
(このWebページのは微妙に私が入った時と時期が違うけど、もう一台無料キャンペーンはこれ以外にも結構長い期間行っていたハズ)

事のいきさつ。
嫁さんのガラケーをスマホにした時に、ショップの店員がしきりにすすめてきた。
「月々の使用料もタダですし、この回線は契約を解除するときも解除料も無料ですし、持ってて損はないのでお得ですよ。」
みたいな事を言っていた。

当時はWillcomを辞めるつもりもなかったし、娘がケータイいる時にちょうどいいかもと思ったので、まぁ、タダであれば...という感じで1つ入ったのだけれど、当然、全く使わないものなので、その回線の電話番号もそのような回線に加入している事も、すっかり忘れていました。(当然、請求もなかったしね。)

オペレーターが言うには、今年の頭に解約した私の回線に無料の回線が紐ついていたらしく、
私がワイモバを抜けた事により、無料の回線の料金が発生しだしたとのこと。
「え゛え゛ーっ!? ショップで抜ける手続きをした時、ショップの店員はそんな事、一言も教えてくれなかったぞ!?」
そもそも、嫁さんの回線(とは言っても、名義は私だ。)契約は残していたわけだし、それは変じゃないか?
オペ曰く、元々の私の回線が主回線で嫁さんのは副回線云々.................。
まぁ、契約した時にゴチャゴチャ書いていた契約書にはそんなのが書いてあったんだろうな.......。
詐欺と言ってはイカンのだろうが、ヒドイ話だ。
カネ儲けとはいえ、ショップの奴もMNPで抜ける時に「無料のやつが有料になりますよ」の一言あってもいいだろうに....。

1度も通話もネットもしたことのない回線の基本料金を約1年間も払い続けていた私.............マヌケ極まりないな............orz。

頭にきたので、Y!mobileとは完全に縁を切る事にした。

ちなみに9月の請求ですが、私の楽天の請求1731円。(3.1ギガ通信できて、多少、電話も使ってます)
嫁さん側のY!mobileの請求6778円。(端末の月賦ナシ)そのうちの約1500円は例のマヌケな請求なので、
実質は5000円ほどか。細かい詳細は省きますが、なんだかんだ言ってY!mobileも結構な値段します。
嫁さんが気ィ良く使っていたので、良かれと思って放っておいたのだけれど、さすがに腹がたったので、
嫁さん説得して、Y!mobileと完全に縁を切ることにしました。

先の電話でのオペレーターに元無料回線の契約を即刻切ってくれとお願いした所、
ショップでないと解約できないと言われたので、嫁さんのMNPもあることだし、まぁいいかと本日解約手続きに行ったのですが、
そこでも怒り心頭な出来事が。

まず、解約は電話でもできたと来た。
「ええっ!?電話では解約できないから、ショップでと言われたのに..........」
つまり、電話したのは先月(10月)だったので、今月解約だと今月分の基本料も払う事に..............。
どうなってるんだよ!?

更に、嫁さんの無料解約月は今月の11月なので、嫁さんの解約に契約解除料は発生しないのだけれど、
例の無料キャンペーン回線の方は解除料が発生するとのこと。10260円也。
嫁さんの契約と同じ時に入ったのだけれど、嫁さんの方は2年縛り。
無料キャンペの方は3年縛り。ひでぇ......。

「はぁ?入れ入れって言われた時に、無料キャンペーンの方は違約金は発生しないと言われたんだけど?」
(先のWebページにも書いてある)
との問いに、無料でなくなった時に発生しだしたとの説明。
無茶苦茶やな...............。

「来年の11月に解約されるなら、お金はかかりませんが」
「けど、それまで、毎月1494円払うんやろ?おまけに、また、ここに来ないとアカンのやろ?」
今、辞めるに決まってんだろうが。

「前に(私の)回線辞めた時に、一言、(無料キャンペーンのが)有料になりますよ?とか、あってもいいんじゃないの?いくら金儲けとはいえ、そういう事は言わないルールになってるの?」との問いかけに、
「いや、ちゃんとお教えするようにはしているんですが...........」との返事。(嘘つけ!!!!)

教訓。

タダほど高いものはない。

私はタダのマヌケで、高い代償を支払うハメになってしまいましたが、
これを読まれている方で、以前に、無料キャンペーンで余分に回線契約した方は
私のようにならないように、くれぐれもご注意ください。
カテゴリー
リンク