FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイタンの戦い

娘に聞けば「タイタンの戦いがいい!」と言うに決まってるとわかってて、
とりあえず聞いてみた。
「明日、映画行くけど何がいい、んー?」
返ってきた答。

矢島美容室がええ」

.................(´・ω・`)

激高

そんなやりとりの末、結局、タイタンの戦い(3D)を鑑賞に行ったのが、4月25日。
矢島美容室の公開がまだで助かったよ...。

映画のほうは、まぁ、楽しかったんですが、
3D版は急遽作られたそうで、別に2Dで鑑賞してもいい感じ。
古い方のメデューサは怖かったのですが、
新しい方のメデューサの人になら、睨まれてもいいかな..とか思っちゃいました。

旧作の方は子供の頃にこちらもやはり劇場で鑑賞していて、
非常に思いいれのある映画。

だから、アマゾンで旧作のブルーレイが限定発売されると知った瞬間に予約してました。
【初回数量限定】タイタンの戦い 〈デジブック仕様〉 [Blu-ray]【初回数量限定】タイタンの戦い 〈デジブック仕様〉 [Blu-ray]
(2010/04/21)
ハリー・ハムリンジュディ・バウカー

商品詳細を見る

それで、2週間ほど前に届いていたんですが、
なかなか忙しくて鑑賞機会がなかったため、
GWを利用してようやっと鑑賞...。

CIMG0855 Web 表示用 (中)

...デジブックって何?
そんな感じだったのですが、あぁ、要はパッケージ内にパンフレットというか、写真集みたいなのがついてるのね。
写真で改めてみると、アンドロメダの人綺麗だな~。
などと、感傷に浸りつつ、本編を再生してみて愕然...。

これ本当にブルーレイの画質か?

内容がまんまDVD。

古い映画でも、先日買った「巴里のアメリカ人」は旧版に比べると、
さすがはブルーレイ!!ってな感じの高画質化であったのに比べて、
こちらはブルーレイの画質が全く生かされていない。
なんか、高画質化の手を加えずに、そのままエンコしました....みたいな。

この製品に関しては、DVD版を持っている人はわざわざ買いなおす必要ないと思います。
ま、ファンだし、安かったからいいけど。

いや、じ、実は高画質なんだよ...HDなんだよ.....と思いたい。
なんでか知らないけど、再生すると、
新版のメイキング映像が入ってました。
DVDとの違いはそれだけ....かな。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。